学芸大学前のくつろぎスポット

 目黒区にある碑文谷公園をご紹介します。

 碑文谷公演は東急東横線学芸大学駅」を下車、徒歩6分のところにあります。

 碑文谷公園の真ん中にある弁天池は、その昔は、荏原郡碑文谷村共有の水田灌漑用ため池でした。その地域に住む村人が使用する水源となっていたそうです。 現在は「ボート場」があって、有料でボート遊び(土曜日、日曜日と祝日に開業)ができます。園内は、地域の方々やボランティアの手によって、バラ花壇、池脇の花壇などが美しく手入れされ、散歩するには快適です。音楽を奏でる人やランニングをする人など、まったりとした時間が流れています。

 ウサギやモルモット、犬などの小動物にふれあえる場が無料であり、子供たちに人気です。少し離れた場所に、ポニーにふれたり乗ったりできる「こども動物広場」もあります。引き馬とポニー教室が有料できますよ。引き馬は時間になると混むので早めに行って順番待ちする方が無難です。ちょっとしたおでかけに、子連れの家族におすすめですよ。

 池の中の小島には橋がかけてあり、その橋を渡ると厳島神社があります。地元の方々に管理され、昔から親しまれているそうです。ボートに乗ってその橋の下をくぐり抜けることができます。狭いところなので、ちょっとボートの操作が難しいですが、チャレンジしてみてもいいですね。

学芸大学前には、色々なおしゃれな喫茶店や食事処があるので、お散歩がてらお出かけしてみてはいかがでしょうか。